第一生命HD【8750】が株主優待を導入していない理由と代わりにおすすめしたいディズニーランドの優待

個別銘柄情報
スポンサーリンク

日本を代表する大手生命保険株式会社が第一生命保険株式会社です。

2010年に株式上場をしているので、株自体は購入することができます。

株主優待に興味がある方なら第一生命に株主優待はあるのかどうか気になりますよね?

しかしながら、残念ながら第一生命に株主優待はありません。

今回はなぜ第一生命に株主優待がないかと代わりにおすすめしたい株主優待についてご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

第一生命はなぜ株主優待を導入していないのか

第一生命の株主優待に興味がある方ならなぜ第一生命が株主優待を提供していないか気になりますよね?

第一生命が株主優待を導入していない最大の理由が「株主ではなく、保険契約者へ還元している」ためです。

生命保険会社は契約者の保険料によって成りたっている企業です。

そのため、余剰に利益が出た場合は株主よりも保険契約者に還元することを優先します。

株主優待を導入する余裕があったら、それよりも先に保険契約者に還元するというのが現状でしょう。

実際に株式市場にはライフネット生命、かんぽ生命など他の生命保険社も上場していますが、株主優待を導入している企業はありません。

第一生命自体というよりも生命保険会社の企業体質的に株主優待を導入するのが難しいということでしょう。

第一生命は今後株主優待を導入する可能性はある?

第一生命が今後株主優待を導入する可能性は残念ながら低いです

理由は上述しているとおり「株主優待よりも保険契約者への還元を重要視しているため」です。

また、第一生命のホームページのQ&Aページにも株主優待について下記の通り回答があります。

Q:株主優待はありますか?

A:株主優待制度は導入していません。
また、現在導入する予定はありません。
ご理解賜りますようお願いいたします。

今後も導入する予定がないという風に記載があります。

Q&Aサイトに記載があるという事は今後導入する可能性は極めて低いと考えていただいて間違いないでしょう。

 

ディズニーランド関連の株主優待や特典を受けたい方に

以上のとおり第一生命には株主優待がありません。

それでも

  • 第一生命保険の優待が欲しい!
  • 第一生命がスポンサーとなっているディズニーランド関連の優待が欲しい!

という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方のために第一生命とディズニーランド関連の優待をうける方法についてご紹介していきます。

 

第一生命は保険加入すると様々な特典がある

第一生命保険会社の生命保険に加入すると様々な特典があります。

ディズニー関連のキャラクターがデザインされたハンカチやタオル、カレンダーなどが特典としてもらうことができます。

また営業担当者によってはディズニーランドのチケットを優待価格で手に入れることができることもあるようです。

第一生命のディズニーランド関連の優待が欲しい方は第一生命の保険に加入してみることをおすすめします。

 

本家のディズニーランドであるオリエンタルランドの株主優待を購入

また本家のディズニーランドを運営しているオリエンタルランド【4661】の株主優待を購入する方法もあります。

オリエンタルランドの投資情報は下記のとおりです。

【株価】

12,400円(平成31年5月10日現在)

【権利確定日】

3月末・9月末

【株主優待内容】

「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」どちらかのパークで利用可能な1デーパスポートを配布。(有効期限:1年間)

所有株式数 9月末 3月末 合計
100株以上  ―   1枚  1枚
400株以上  1枚  1枚  2枚
800株以上  2枚  2枚  4枚
1,200株以上  3枚  3枚  6枚
1,600株以上  4枚  4枚  8枚
2,000株以上  5枚  5枚 10枚
2,400株以上  6枚  6枚 12枚

株価は高めですが、ディズニーランドを無料で楽しめるのはうれしいですよね?

ディズニーランドを無料で楽しみたければ、第一生命ではなく、オリエンタルランドの株主優待をおすすめします。

 

オリエンタルランド【4661】の株主優待はディズニーランドを無料で遊べる!
ディズニーリゾートを経営しているオリエンタルランドも株主優待を提供しています。 ワンデーパスポートで無料で贈呈しており、デートや家族サービスで重宝する株主優待です。 今回はこのオリエンタルランドの株主優待について 株主...

 

コメント