亀田製菓【2220】の株主優待はハッピーターンなどの米製品のお菓子がおいしい

株主優待銘柄
スポンサーリンク
亀田製菓は米どころ新潟県を本拠地に置いている製菓メーカーです。
全国的にも知らない人はいないのではと思われるほど知名度が高いですよね
ハッピーターンや柿の種は老若男女問わず大人気なお菓子です。
亀田製菓は株主優待を提供しており、お菓子の詰め合わせセットを贈呈しています。
今回はこの亀田製菓の株主優待について詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク

亀田製菓の株主優待の内容とは

亀田製菓の株主優待の内容は下記のとおりです。
【権利確定】
9月
【株主優待の内容について】
 100~999株  当社製品1,000円相当の詰め合わせ
1,000株以上 当社製品3,000円相当の詰め合わせ
自社商品は主にハッピーターンや柿の種などのお菓子です。
具体的には下記のような商品が贈呈されます。
【100株保有者】
【1,000株保有者】

亀田製菓の株主優待はいつ届く?

亀田製菓の株主優待は12月中旬に届きます。

権利確定から約3カ月後に届きます。

年末のおやつに活用できますね・

亀田製菓の株主優待を実際に保有している方の体験談

新潟県ならではのおいしい米製品のお菓子の詰め合わせが魅力的

亀田製菓の株主優待内容ですが、誰もが知っている「亀田の柿の種」や「ハッピーターン」などが入っている詰め合わせとなっています。
いずれもお米を利用したお菓子となっており、新潟県のお米の美味しさが活かされた株主優待です。

亀田製菓は、ソフトサラダせんべいや柿の種のネーミングでも知名度が高く、子ども用のおやつから大人用のお酒のつまみまで万人に愛されている米菓子を製造しています。

特に本場へ訪れると、お土産屋さんなどでは米菓子のシェアには圧巻させられますね。
亀田製菓では、新潟県に訪れないと買えない商品もあり、米菓子が好きな人にとっては思わずハマってしまうほどです。
スーパーやコンビニエンスストアでも、地元では決して商品棚に並ばない亀田製菓の商品が多くあります。
それだけでも、レア度が高まりますね。
定番商品だけでなく、変わり種が多いのが米菓子の特徴ですね。

株主優待利回りは低めだが、安定しており初心者にもおすすめできる

亀田製菓の株は、外部環境が原因で下落すると空かさず買いが入ります。
人気銘柄であることがうかがえます。
株価は例年40万円を超えているため、優待利回りは0.3%以下で、優待目当てだけで購入するにはあまりおすすめできません。
時間足の長いチャートで見ると分かりますが、大きく下落すると下髭の長いチャートが形成されています。
ちなみに、株主の権利確定月は9月末で、優待が到着するのは12月半ばころになっています。
亀田製菓のように人気のある銘柄は、権利確定月の数か月前から株価が上がる傾向があります。
なので優待目的に株を購入する時は、下落した時に狙う作戦を取っています。
この手の株式は優待目的で長期で保有する方も多いので、基本的には〇〇ショックが起きない限り中々下がりません。
また、景気にもあまり左右されなく利益も安定しているので優待にも向いていますよ。
リーマンショックが起き、製造業を中心に大きなダメージを受けましたが、ここは全くと言っていいほど無傷でした。
食品は、人間が生きていくためには欠かせませんね。


コメント